色彩が持つ”脳への視覚的効果”を自在に操るあなたはカラーコーデの上級者!色彩学の基礎を本格的に学んだ後は楽しい実戦タイム、かっこいいストリートアート課題で作品制作して理解度を深めよう。

根拠ある色選びでお客様の安心感UP!! 、色組み合わせバリエーションは無限に思い描ける!!  

The 色彩マスターへの道!!

座学+実技Mixedmediaアート 約8時間授業  ¥55,000(税込) 当スクールの必須コースです。

 

座学で色の組み合わせによる”脳への視覚的効果”を学び、いよいよ楽しい実戦課題ではA3~F8サイズのmixedmediaストリートアート絵画を制作していただきます。早くご自宅で飾ってみたくなるようなオシャレでカッコイイ作品をお楽しみに!

 

・現場や作品制作でこんな風に役立ちました。

自分のセンスに「裏付けある色彩の知識」が加わった途端、カラーコーデの提案にも説得力が増し、

オシャレな感覚と根拠あるプレゼンでお客様の安心感もUp!! 施工前にお客様と良いコミュニケーション作れることになり仕事もはかどりました。

 

・ファッション、インテリア選びにも色選びで選択肢が増え、合わせ上手になり周りからの評価も高まり信頼されてると感じます。

 

・視覚的効果を理解すると絵の中で強調させ描きたいとこを超目立たせたり、逆に見え方を抑えて脇役に回せる調整など自由自在にこなせる。

・手前と中間と奥が " 理屈でわかって距離を表現できる "ので風景画などで奥行きを出せる。

・真正面でパンチをこっちに打つボクサーの飛び出す手、侍がこっちに向けてる剣先、鳥のくちばし、鼻の高い人の真正面顔など手前に飛び出してくるものが描ける。

 

いやいやそんなの参考画像見れば真似して描けるってと思うかも。でもそれだと実は不完全 、参考画像と実際に描くボードや壁面はベースカラーが違うんで

真似てるだけだとアレ?なんか印象が違うなあ?トレース出来てるのになんで見え方が違うんだろ?みたいなことが起きることがあります。これを解決するのも色彩学!!

 

・graffiti writer

   油性マーカーを使用したタギング(tagging)もトライして、課題で制作した作品の仕上げにカッコ良いアーティストネームのサインを書いてみよう!

知ってると知らないでは大きく異なる、色彩学の基礎知識 ※必須

¥55,000Price